湘南の心理カウンセラー新居 厚人のブログ

日々のアレコレ感じた事や日常に役立つ心理学的な話

「許し」について

許し…

自分を許す、他人を許す…

なかなかできないという人多いよね。でも本当にできないんだろうか?僕はできないんじゃなくて許さないんだと思う。

「許す」じゃなくて「許さない」を選択しているのはまさに自分自身じゃなかろうかと思うんだよね。許さないための条件を何かと考えて、つけてみて許すことは不可能みたいに自分を納得させているだけ、、、

 

脱がせ屋えりちんがfacebookで「許し」について投稿してたので。。。

まさにこれやと思うのでえりちんに感謝の気持ちを込めてちょっとシェアしてみた\(^o^)/


いろんな思考でぐちゃぐちゃになってる状態のヒト、、、

緩めるや許しってとっても大切なんだけど、難しく考えている人多いよね。

僕もつい思いグセで思考してしまうことあるけど

それでもええねんて。

なんでもあり、どうでもええねんて!

まっ、分かりやすくて、涙出るから

読んでみてえりちんすげーから\(^o^)/


facebookのえりちんの記事

◯◯できたら、自分を許すって思ってる人へ。


就職したら、自分を許す。
社会に出られたら、自分を許す。
結婚したら、自分を許す。
自立したら、自分を許す。
やりたいことを見つけたら、自分を許す。
お金を稼いだら、自分を許す。
薬を止められたら、自分を許す。
朝起きられたら、自分を許す。
子どもを叱らなかったら、自分を許す。
約束をちゃんと守れたら、自分を許す。
世間に恥ずかしくないように、ちゃんとした人間になったら、自分を許す。


そしたら、親に連絡する。

実家に帰る。

親戚に顔を見せられる。

友達に連絡できる。

あの人に報告できる。

あの人に会いに行ける。

って、思ってるなら、


それ、してなくても、自分を許してみー。


する前に、自分を許してみー。

もう許された、っていう前提ならどうするか?

って考えて、行動してみー。

もしも、今のあなたのところに、

まだそれができていないあなたのところに、

突然お母さんがやってきて、


『べつにもう、いいよ。

そんなん、どーでもいいよ。

そんなことは、どーーーでもいいの。


ありがとうね。

よく生きててくれたね。

今ここにいてくれるだけで、嬉しいよ。

あなたが生まれてきてくれて、

幸せだよ。誇らしいよ。


だから、もうそんなん、どーでもいいから』


って言ってくれたら、どうだろう。

誰かに許されるように、

誰かに許してもらうように、

誰かが許してくれるように、


自分で自分のことを、許すんだよ。


まるで他人のように。


それができてなくても、

全然できてないのに、

親に連絡してみー。

友達に、兄弟に、あの人に、


あははー。

まだ、全然できてないんだけど、

連絡したいからしちゃったー( ´ ▽ ` )

って、連絡してみー。


はい、もう許します!って神様に言われた前提で、


やりたいことやってみー。


一番許してないのは、自分なんだな。

一番気にしてんのは、自分。

誰からも許されないと感じているならなおさら、


自分で自分を、一番最初に許してみー。


そしたら、世界がひっくり返るよん\(^o^)/


おわり。

はい、自分を許すってこーゆーことかっっ
Σ(・□・;)

って思ったらシェアして周りにも教えてあげましょーね。

みんなで許すのだ(=´∀`)人(´∀`=)

===================
  
コメント・シェア・友達申請・フォロー・転載・パクリ等ご自由にどうぞ。あたかも自分が考えたように、ネタに使ってもらってぜんぜんオッケーです (・∀・)

 


__________________________________

ってことでシェアしてみました。

ぜひえりちんに繋がってみて

bit.ly